【8/13/2021 初外資系転職にお勧め求人まとめ】AWS

求人情報

初めての外資系転職におすすめの大手外資系IT企業求人案件まとめを、毎週金曜日にお送りしています。
原則として下記にあてはまる求人を掲載しています。

  • 日系企業から転職しやすい職種
  • 専門性が高すぎない
  • 英語力の要求が高すぎない(英語力不問~TOEIC 700点ぐらいまで)

本記事に掲載されている内容は抜粋になります。
詳細は各求人のリンク元の方でご確認ください。

最新の求人案件一覧はこちらへ

※※ 募集状況を定期的に確認していますが、確認漏れで終了・リンク切れの事もあります、ご容赦ください。

就活生の方: 新卒求人とインターン求人はこちらの記事にまとめてあります。

スポンサーリンク

AWS | アマゾンウェブサービス ジャパン株式会社

Solutions Architect, Enterprise – Majority focused
ソリューションアーキテクト(エンタープライズ-マジョリティフォーカス)

勤務地:東京
説明
お客様の技術的な問題を解決するのは好きですか?日本において、クラウドコンピューティングは普及期に入ったと言われています。ですが国内のエンタープライズ企業を見渡してみると、クラウドを活用しているお客様は未だ一部であるといっても過言ではありません。本ポジションではエンタープライズ企業の中でも、これからAmazon Web Services(AWS)を本格的に活用したいとお考えのお客様や、これから利用を開始しようとされているお客様にフォーカスし、エンタープライズのお客様にAWSを普及させるために求められる技術的な役割を担っていただきます。様々な業種のお客様に対して、最新のテクノロジーを使ったシステムアーキテクチャや、インテグレーションの方法をお客様にご理解いただくことを通じてお客様を成功に導くソリューションアーキテクトとして活動することは、非常にエキサイティングな経験となるはずです。

日本におけるAWSのソリューションアーキテクトとして、あなたはエンタープライズのお客様に対してAmazonのクラウドテクノロジーの考え方や利点を活かしたソリューション提供をリードすることができます。また、これから本格的な活用に取り組む数多くのお客様に対する活動を通じて、AWSそのものやモダンなアーキテクチャに関する知識や経験を積んでいただくことができます。

ソリューションアーキテクトが担当する職務範囲には下記のようなものが含まれます:
· エンタープライズ企業のうち今後AWSの本格活用に取り組むお客様にフォーカスし、アカウントチームにおける技術面のリーダーとして、AWSの価値訴求及び、AWSでの最適なアーキテクチャの提案・技術支援を提供すること
· AWSテクノロジのみならず、一般的なテクノロジに関する技術キャッチアップを継続し、お客様から技術的な課題を相談するに足る知識を備えたエンジニアであると認識いだけるよう活動すること
· お客様事例の公開、資料の公開、内外でのイベント登壇を通じてマーケット全体に対してAWSというプラットフォームの可能性を伝えていくこと
· お客様のフィードバックをベースとしてAWSプラットフォームのさらなる改善や進化を促進していくこと

理想的なソリューションアーキテクトの候補者は、お客様訪問先でAmazonを語るに相応しい人材であり、お客様のなかで技術的に主導する立場の技術者の方と議論したうえで顧客のクラウド活用戦略策定に協力することで、お客様のクラウドジャーニーをリードしていくことができる方です。また一方で、技術的に確固たるバックグラウンドを持ち、お客様のソフトウェア開発者及びアーキテクトの方々と技術的な議論を交わし、時には自ら手を動かしてお客様とともにフィジビリティスタディを行い、クラウドを利用した既存の移行および新しいイノベーションをリードすることもあります。ソリューションアーキテクトはビジネス、製品、及び技術的なチャレンジに対して戦略的に考える確固たる能力が求められます。しかしながら、最初から全ての能力を身につけることは難しい要素もあるため、常に学び続けていく姿勢を重視します。

Roles & Responsibilities
· 今後AWSを本格的に活用していくエンタープライズのお客様を中心に、アカウントチームにおける技術面のリーダーとしてAWSの価値訴求及び、アーキテクティング・技術支援を行う。
· 製造、流通・サービスなど、業界のインフルエンスとなるお客様に、より深く入り込み、お客様の戦略・システム・課題を深く理解し、適切なタイミングから相談される存在となる。
· 最新技術を活用した価値訴求、技術的なワークショップや新しいIT実現のアイデアでクラウド時代を切り拓くITを導き、お客様の持つビジネスや技術の課題に対して適切なソリューションを提供する。
· 営業、サービス開発、コンサルティング、サポート、パートナーなどコミュニティを形成し、チームを技術面でリードし、技術面のアカウントストラテジーを立案する。
· 様々な形でAWSに関する技術情報を展開することによって、AWSプラットフォームの可能性を市場に訴求する。
· お客様からのフィードバックを通じて、AWSプラットフォームのさらなる改善に寄与する。

基本条件
· 5年前後の開発またはアーキテクト、コンサルティング、システム提案・構築活動の経験
· 新しい技術やサービスに対する知識習得や新しいチャレンジに積極的であること
· エンタープライズ顧客に対して、提案活動を含むテクニカルプリセールス、コンサルテーション、要件定義、設計、実装、テスト、障害対応など、幅広い領域での活動経験があること
· 口頭および書面での高いコミュニケーション能力。内部及び外部の組織を超えて効率的に動くモチベーションを有していること
· 日本語及びビジネス英語(読み書き)

歓迎条件
· ベンダー企業またはシステムインテグレータでのアーキテクト・コンサルティング経験
· ベンダー企業またはシステムインテグレータで、インフラ設計からアプリケーション開発までの幅広い領域をスコープとするプロジェクトを少人数でやり遂げた経験
· 大規模案件のRFI/RFPへの回答および提案書の作成経験、もしくはRFI/RFPの作成経験
· ユーザ企業で自社ビジネスを推進するためのシステムの設計や開発、運用に携わった経験をお持ちの方
· クラウドサービスおよびモダンなソフトウェアを利用したアーキテクチャ設計スキル
· 大規模にAWSを利用した経験をお持ちの方
· CXOレベルの顧客へのプレゼンテーション経験
· 以下のいずれかのエリアでのスペシャリティをお持ちの方
· 顧客向けにプライベートクラウドの構築経験がある方
· エンタープライズ企業におけるクラウド適用戦略立案コンサルティングにスペシャリティをお持ちの方
· クラウド適用によるITシステム・プロセス・組織・ガバナンスへの影響分析と、変革に向けたロードマップとアクションプランを立案した経験をお持ちの方
· 基幹システムを始めとしたミッションクリティカルなシステムの設計や開発に関する知識・経験が豊富な方
· 製造業や流通業で必要とされる様々な業務システムの設計や開発に関する知識・経験が豊富な方
· リレーショナルデータベースやデータウェアハウスに関する深い知識・経験をお持ちの方

 

初めての外資系転職には

転職情報サイトで情報収集開始!

転職はしたいけど時期がまだ決まっていない方は、外資系に強い転職情報サイトへに登録して情報収集をいち早くスタートするのがおススメです。

ビズリーチは外資系スタートアップ、大手外資系や国内企業など、総合的に求人情報をカバーしている強力なサイトです。

公開求人数
115,000
採用企業数(累計)
13,200

BIZREACH

企業の求人サイトをバラバラに見るよりも、ビズリーチ1か所だけを集中して効率よく最新の求人がチェックできるのが、大きな強みです。

TVコマーシャルでかなり有名なので、すでに登録している方も多いようですね。
3分程度で簡単に登録完了すれば、すぐに大量の求人案件を検索、閲覧できるようになります。


転職の意思が決まったなら転職エージェント

初めての外資系転職に挑戦する方は、わからない事や不安な事ばかりでしょう。

そんな時に相談相手になってくれ、プロフェッショナルな転職サポートをしてくれるのが外資系に特化した転職エージェントです。

転職エージェントは、レジュメや職務経歴書の書き方をアドバイス相手先外資系企業の内情やあなたにベストな求人を教えてくれたり、きめ細かいサポートで、かなりの確率で希望企業との面接に持ち込んでくれます

すでに転職の意思を固めていている方、まずはキャリアアドバイスや自分の職歴をレビューしてもらいたい方は、エージェント型転職サイトへの登録がお勧めです。

転職エージェントのメリットの一つですが、最初の面談から転職完了まで一切コストはかかりません。候補者が採用されて初めて、採用先から成功報酬を受け取るモデルだからです。

外資系に特に強い転職エージェント企業は下記3社です。

どちらのサイトでも登録は3分程度で完了です。

リクルートエージェント: https://www.r-agent.com/
転職支援実績 No.1 ー 業界最大級10万件以上の非公開求人数
全国16拠点
JACリクルートメント公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/
ーミドル・ハイクラスの方へ。JACだから紹介できる独占求人が多数
ランスタッド公式サイト: https://www.randstad.co.jp/
ー年収1000万以上、ハイキャリア転職ならランスタッド

 

 

合わせて読みたい

 

コメント