【2025年卒・外資系企業・新卒求人情報】Amazon(東京・小田原), AWS

スポンサーリンク
新卒就活
スポンサーリンク

この記事では2025年卒対象の外資系企業・新卒求人をまとめています。
募集終了や新規募集について随時アップデートをしています。

インターン求人は↓の記事をどうぞ

スポンサーリンク

Amazon | アマゾンジャパン合同会社

2025年入社コンシューマー総合職  秋選考

勤務地:東京
DESCRIPTION
応募締め切り:10/15(木)23:59 日本時間

【コンシューマー総合職】
営業、コンサルティング、プロジェクトマネジメントや事業企画のプロフェッショナルとしてAmazonの売上に貢献するお仕事になります。皆様のご希望と適性を基に、Amazonを支える様々な部署に配属されますが、共通しているのは「お客様は何を求めているか」ということがすべてのスタート地点であり、ゴールであること。
また、アマゾン社員は自らリーダーシップを持って仕事をしていることも特徴の一つです。「グローバル」「チャレンジ」「成長」を求めている方、ご応募お待ちしております。
*具体的な配属先は選考途中に本人の希望と適性を考慮のうえ決定いたします。
*勤務地:目黒本社(WorkshopはOnlineでの実施となります)

【応募・Online Assessment受験締め切り】
応募締め切り:10/15(水)23:59*日本時間
Online Assessment受験締切:10/16(木)23:59* 日本時間

【ご応募の流れ】
1. レジュメの提出:下記項目を記載ください。
氏名(漢字、カタカナ、ローマ字)、住所、大学名、学部名、卒年、メールアドレス、電話番号、「学生時代に頑張ったこと」(300字程度)
*フォーマットは自由です。必ず上記の内容を含んだうえでワードや、通常の履歴書などご自身のお持ちのフォーマットにて提出ください。
*応募ボタンに進むと「英語」でのレジュメのUploadという記載がありますが日本語で問題ございません。
2. Online Assessment受験
上記期日までに必ず受験を完了してください。

【選考フロー】:応募&Online Assessment>English Online Test>選考説明会>一次面接>English Group Discussion>最終面接
*選考説明会は一次面接参加にあたり必須となります。
選考説明会(予定):
①11/3(金)12:00-14:00*日本時間
②11/7(火)17:00-19:00*日本時間
②11/10(金)9:00-11:00*日本時間
*一次面接に進んでいただく方は上記のいずれかに参加いただきます

一次面接日程(予定):
11/14~11/17, 11/21~11/22
*その後の選考については順次案内

【注意事項】応募は1ポジションのみとなります。複数のポジションに応募された場合は、全ての応募が無効になってしまう場合がございますのでご注意ください。  
ご登録のメールアドレスは、応募後変更できかねます。今後も使えるものをご登録ください。
——————————————————–

BASIC QUALIFICATIONS
【応募対象者】
・2024年4月~2025年9月に学士、博士、もしくは修士号のいずれかを取得予定の方
*2025年4月と2025年10月入社がございます。
・日本語レベル:ビジネス、英語レベル:ビジネス

PREFERRED QUALIFICATIONS
【あると良いスキル】
・数字分析能力
・問題解決能力
・コミュニケーション能力


【College of Tech2025】Site Mainte Sr. Technician

勤務地:小田原
DESCRIPTION

【高等専門学校・新卒採用向け】
アマゾンの入荷・出荷のプロセスを行うフルフィルメントセンター(FC)には、世界トップクラスの物流設備が導入されています。FC内に張り巡らされたコンベアで商品を運搬し、棚入れ、梱包、仕分けといったあらゆるプロセスを自動化・効率化のために機械によって行っております。
JP-RME(Reliability and Maintenance Engineering)部門は、日々物流設備の保全と保守、改善を行い、お客様に満足いただけるように努めております。

今回募集する職種はFCに導入されている物流設備の保全と保守、および設備の安全性や生産性を向上させるための改善を担当いただくMaintenance Technicianとなります。

Maintenance Technicianの具体的な業務は以下となり、チームで行うことになります。
1.FCに導入されている物流設備の保全作業
2.物流設備で発生したエラーや故障などに対応する保守作業
3.物流設備の安全性、生産性、稼働率等を向上させるための改善作業
4.新規に開発された各種設備・装置の稼働状態の監視と開発担当へのフィードバック
5.上記1~3に必要な整備用具の管理
6.上記の作業とFCでのオペレーションを安全に行うための施策の実施
これらの業務を確実に実行することによりFCにおける生産をサポートし、アマゾンの発展に貢献していただきます。

入社後、トレーニングを経て物流設備の保全・保守を担当いただきます。教育システムに則って一からきちんと学んでいただけます。その後、改善や安全対策、効率化施策を手掛けることで今までのキャリアの中で培ってきたスキルを応用し、幅広い領域で活かしていただくことができます。

※公共交通機関が運行しない時間帯でも交代勤務に出社できるようお願いいたします。
※本ポジションはシフト勤務(土日祝、夜勤対応)になります。シフト構成は月末までに翌月2ヶ月分のシフトを決定しており、希望休も考慮いたします。

【取り扱う設備の一例(FCによって異なる)】
■Amazon Robotics(商品棚を持ち上げて移動させるロボット)
■荷合わせシステム(同じお客様が注文された商品を一つにまとめる設備)
■パッキング設備(荷合わせした商品をまとめて梱包する設備)
■仕分け設備(宛先ラベルの印刷と貼り付けを行い、配送方面毎に仕分けを行う設備)

【More Information】:採用に関する詳細は、下記サイトをご参照ください。
■RME-Maintenance特設HP
https://www.amazon.co.jp/career/jprme
■メンテナンス部門紹介
https://www.amazon.co.jp/b?node=5609899051
■担当部門(FC)紹介

 

BASIC QUALIFICATIONS
1、機械工学系または電気・電子系の学問を体系的に学んだ方
2、コミュニケーションがスムーズに取れ、フットワークの軽い方

PREFERRED QUALIFICATIONS
1、電気工事士2級
2、機械保全技能士3級
上記2つのいずれかお持ちの方、やその他の電気系の資格をお持ちの方も歓迎いたします。
また、インクルーシブなカルチャーへの貢献や多様性に富んだグループで働くことに対して前向きであること。

合わせて読みたい

 

コメント